チョコ・モカ・ロッティー3うさのドタバタだけど楽しい毎日
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
♪チョコの急変!!!♪
2007年08月30日 (木) | 編集 |
こんにちは!

昨日、チョコの体調が急に悪くなりました。

お心配をおかけするといけないので最初に書きますが、今は元気です!!

でも、あまりに突然で考えることが多かったので忘れないうちに書いておきたいと思います。

写真もすべて携帯で撮ったので画像も悪いです。

また、どのうさぎさんにもあてはまるかわからないので、参考までに良かったら読んでくださいね。少し長くなります。


********************************

8/29(午前8時ごろ)

いつもどおりケージ、トイレの掃除並びにペレット5粒、牧草山盛り入れる。アクティブ・エンザイム1粒。トイレの●いつもどおり大きなものたくさん。食欲も旺盛。



   (午後2時ごろ)

いつもよりチョコ良く寝てるね、と会話。
しかし、換毛期だしだるいんだろうね・・と。
乾燥パパイヤ喜んで食べる


   (午後5時ごろ)

少し外で遊ばせる。アチコチ遊んでいたが、トイレを見ると普段昼間でも大量の●をするチョコなのに2つ大きなものがあるだけ。牧草はほとんどなくなっていたので補充


   (午後7時ごろ)


夜の食事。ペレット5粒補充する。いつもなら飛びついてくるのに眠そうにしている。アクティブエンザイムの音には反応。食べる。ただ牧草があまり減っていない。このとき少し気になり始める


    (午後10時)

この時点で、トイレを見るとまだ●2個だけ。昼間に2個というのは今まで1度も無い。チョコは相変わらず眠そうにしている。明らかにおかしいと思い、アクティブエンザイムをあげようと例の音を立てるが、チョコ無反応。更に大好物の乾燥パパイヤをあげようとしても無反応。口元まで持っていっても食べない。この時点で、チョコの急変に気づく。
良く見ると足元が不自然に濡れたようになっている。
かかりつけの先生に電話。留守番電話に入れる。

8/30 (午前0時15分)

先生より、電話。症状を伝えると『耳を触ってみてください』との事。
触るとかなり冷たい。その旨伝えると、『以前、モカちゃんに出した薬は残っているか?』と。処分してしまったこと伝える。(この時は、わからなかったが、チョコは1種のショック状態だったので、それを抑える薬を飲ませてから病院に行かないと、動かすことによってそのまま死んでしまう可能性も高かったのだそう、前回モカは神経を落ち着かせる薬が出ていた)仕方ないのでこのまま来院をとの指示。

     (午前0時40分)
病院に到着。すぐに診察。しかしキャリーバックから出す時も先生からショック状態なので、危ないから慎重にするように言われる。
何とか無事診察台に。チョコおとなしい。先生抱いてすぐお腹、背中など全身の触診。『うっ帯状態。ガスもかなりたまっている。胃の急変は50%ぐらいは死につながる』との事。私もお腹を触らせてもらったが、確かに何か丸いものがあるのがわかる。昼間全く異常が無かったこと伝えると、2~3時間で悪くなるケースも多々あると言われる。先生、すぐに点滴開始、そして薬をシリンジにて。これが飲めないと・・・と心配されたが何とか飲み干す。そしてマッサージ。マッサージが始まるとチョコは、くつろいだ表情を見せ始める。ショック状態が治まってきた。先生『正直ここにきてもらうまでに危ないと思った』状態落ち着いたのでいったん帰宅、明朝再診の予約


     (午前9時)
朝方までに、チョコかなり食欲戻り、いつもどおり牧草を食べている。●も大きいものが6つ出ていた。乾燥パパイヤの音にもいつもどおり反応。喜んで食べる。

     (午前9時30分)

病院に、到着。先生の触診、そしてマッサージ。




20070830104503.jpg




かなり良くなっていて、昨夜あった固まり、張りもなくなっているとの事。念のため昨日の量の半分の点滴と薬。チョコ、ちょろちょろ落ち着かず先生を困らせるが先生喜んでくださる。そして、いくつか質問。

 @原因は何か?
   換毛の時期だったことは要因の1つだが、いちがいにそれだけとは言えない。様々な要因特に自律神経に関係していると思われる。よく来院される方で、換毛に備えてこれだけの事したのに何故?とパニックになる人がいるが、正直はっきりとした予防はない

 @では、どうしたらよいか?
   おかしいと思ったらすぐ対処すること。今回常備薬を出すのですぐに今後は飲ませること。特にショック状態で動かすのは危険なので、まずは薬を飲ませてから来院が基本。

 @足元が濡れていたが
   胃腸からの、粘液が出たと思われる。

 @家で薬は飲まなくていいのか?
   急に悪くなり急に良くなるのが特徴。現在お腹の状態はかなり改善されているので、12時間様子見て変わりなければそのままで。


      (午前11時)
チョコ元気に牧草食べている。●も帰宅後、大きなものを既に5つ。


********************************


これが昨日からの出来事です。うさぎは我慢してギリギリまで自分の不調を表に出さないということはわかっているつもりでしたが、正直ここまで急に・・・とは思いませんでした。
眠いのか・・・痛いのか・・・全くわかりませんでした。

今回常備薬として

20070830104505.jpg


まずは、こちらを。見難いのですが食欲改善、胃腸薬、ガス抜き、緊張緩和の薬が合わさった粉薬。これは乾燥剤をいれ冷蔵庫に保管。3年ぐらいはもつそう。少しでも食欲落ちてる?少し変?と思ったらまずは飲ませてみてくださいとのこと。


20070830104504.jpg



200708301045054.jpg


そしてこちらが、ショック緩和のシロップ。アルミに包んで冷蔵庫に保管。こちらも3年ぐらいは大丈夫とのこと。今回のように耳が冷たくなってショック状態の時は、これを飲ませてから来院して欲しいとのこと。そうしないと途中や診察中に死んでしまう可能性があるから。


そして先生のおっしゃった言葉・・・

うさぎは、本当に難しい。かわいそうなぐらい急変するしギリギリまで我慢する。だから、常に注意してみてあげて欲しい。でも、それだって人間にはそれぞれの生活があるわけで限界がある。それを犠牲にしてまで、と言うのは人間とうさぎが暮らす環境としては不自然である。だから、万が一急なことで何かあっても飼い主さんは自分を責めないでほしい。うさぎさんには飼い主さんの気持ちは必ず伝わっているから。

なるほど、と思いました。

チョコのケースも偶然私が在宅中に気づき、近くにかかりつけのうさぎさんを良く理解してくれる先生がいて夜中でも診てくれて・・・

そうでなかったら多分チョコは今頃・・・

それにしても急でした。先生もモカの方が数珠繋ぎの●をしていることをご存知でしたので、え?チョコちゃんですか?と驚いていらっしゃいました。


さあ!!

元気になって、これからも楽しく暮らそうね!チョコ!






200708301045052.jpg



心配かけてごめんね~!!




  にほんブログ村 うさぎブログへ  banner2.gif



         ↑           ↑


今日もポチポチッと1回ずつお願いできますか?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
あぁよかったです!
最後まで読みましたが途中で胸が詰まりました。
よく目にする「うさぎは不調を隠す」という言葉。
本当だったんですね。
今回はゆうさんの素早い判断と理解ある先生のおかげで
チョコちゃんは無事乗り越えましたね。
我が家もドタバタですがゆうさんが残してくださった
この記録を胸に刻み、どんな時でも慌てないよう
対処していきたいと思いました。
貴重な記録をありがとうございました。
2007/08/30(Thu) 12:45 | URL  | 小町のお世話係 #2qaJ23q.[ 編集]
びっくり
昨日の日記を見て元気だねーって思ってたのに。
まさかチョコちゃんがそんな事になってるとは思いませんでした。
うさぎは急変するとは聞きますがそばに居て上げてもこんな事って有るんですね。
家なんて仕事で留守勝ちなのでとっても心配です。
ゆうさんの判断が良くて、早く病院で診てもらえて良かったわぁ。
そしてチョコちゃんが元気になって本当に良かったです。
お話を聞いてるとホントに良い先生ですね。
2007/08/30(Thu) 12:54 | URL  | こむぎママ #uCwprx96[ 編集]
チョコちゃん、ビックリしたよ~~~!!
読みながら泣いてしまいました。。。
元気が出て食べられるようになって本当にヨカッタです!
あとはいつも通り、たくさんの●が出てくれると安心ですね。

胃腸からの粘液…ショック状態…、初めて知りました。ゆうさん、レポしてくれて感謝です。
りりが‘うっ帯’起こしやすいので(まだガスは溜まった事ないんですが)、こういったケースもあるのだと、記憶に留めておきます。
夜中の診察に応じてくれる先生で本当に心強いですね。もし朝まで待っていたらとか考えると・・・そしてゆうさんがちょっとした変化も見逃さずに気付いてあげられて、、、あぁ、モカちゃん…きっと強い星の元に生まれてるのですね。
うちのかかりつけは23時までしか対応してくれないので、こういった深夜診療してくれる所も探しておいたほうがいいことを、つくづく実感しました。

私もうっ帯になる原因を聞きましたが、ゆうさんの先生がおっしゃるように、換毛は要因であるけど、特にそういった時に何かストレスが加わるようなことがあると、小動物はちょっとしたことですぐに腸の動きが止まってしまうことがあると言われました。
りりも、モカちゃんのようにデリケートなとこあるので(かなりやきもち焼きだし;)その子その子の性格を見極めて、トラブルの元を軽減してあげたいと思います。

チョコちゃん、1日も早く元気いっぱいチョコちゃんになりますように☆
どうぞお大事に。。。(ちょっと長くなってゴメンね;)
2007/08/30(Thu) 12:54 | URL  | ルビー #-[ 編集]
まあ!びっくりしました!
とりあえず、良くなったことをお喜び申し上げます。
今は暑いし寝てるのかなあと思いますものね。よく見ているつもりでもうさぎさんは我慢して我慢しているからわかりません。それにしても危機一髪でしたね。
良いお医者さんがおられてよかったです。
チョコちゃん、モカちゃん、ゆうさん元気で行こうね!
2007/08/30(Thu) 13:07 | URL  | まりかず #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/08/30(Thu) 13:29 |   |  #[ 編集]
ふ~う・・・
良かった。
チョコちゃん、元気になって本当に良かったです。
ゆうさんの対応はすばらしいですね。
私も出来るかな・・・
あわてず、騒がず、動かさず。ですね。

点滴って背中でしたか?
シュウは背中でした。
うさぎの皮は硬いからなかなか鍼が刺さらない。って先生が言っていました。
小さい身体に針刺すのって見ていて辛いですね。
「ごめん。頑張って。」しかいえませんでした。

チョコちゃん、牧草もりもり・●もりもりになって本当に良かったです。
ゆうさんもゆっくり寝てくださいね。

2007/08/30(Thu) 15:51 | URL  | シュウママ #GWMyNl/.[ 編集]
ひやっとしてしまいました。。。
チョコちゃん、無事で何よりです。。。
ゆうさんもお疲れ様でした。大変でしたね。。。
最後に書いて下さった、先生のお言葉。読んでいてなんだか涙が出てきました。
うさぎはなんて健気な動物なんだろうと、改めて思いました。
「自分を責めちゃいけない」…もしもうちの子が急に…と考えると、どうしても自分を責めざるを得ないと思います。。。
とにかく、チョコちゃん、元気になってほっとしました(^ ^)
2007/08/30(Thu) 16:55 | URL  | おぴむ #-[ 編集]
良かったでち!良かったでち!!チョコちゃん元気になって良かったでちーーーーーーー!!

ぼくたちママにちんぱいかけないように、
具合悪くてもガマンちてちまいまちもんね。。。
ぼくのママ、毎日おなかチェックとマッサージはかかさないんでちよ!
一度ぼくもおなかタイタイになって、大変でちたからね!
先代花子ちゃんは、最後までガマンちて、
ママを待ってお月様に行ってちまいまちた。
その教訓で、ママは、ぼくに、
ガマンするなって言うんでちよ^^
すぐに痛いでちーーーーーー!!って言うでち!!

チョコちゃん、牧草いっぱい食べて、
●モリモリ生産ちてくださいでちね♪
2007/08/30(Thu) 19:45 | URL  | へーた #-[ 編集]
チョコちゃん、ほんとに良かった。
対処の仕方で 全く事態が変わるんですよね。
お話読んで ちらりんの時を思い出してしまいました。
午後2時ごろ急に様子がおかしくなり、夜の8時過ぎにはもう旅立ってしまいました。
夜中でも診てくださる先生、信頼できる先生が近くにいらっしゃるなんて ほんとに羨ましいかぎりです。
ゆうさんも心強いですね。
2007/08/30(Thu) 20:29 | URL  | ゆーしゃん #7TXv5a6U[ 編集]
ビックリしました!
私が飼っていたウサちゃんも、たった1日で容態が急変して亡くなったことがあります。
元気になって良かったですね。
2007/08/30(Thu) 23:09 | URL  | サブロー 人生バックドロップ!! #vSrMxwtQ[ 編集]
ゆうさん、こんばんは~

あー!びっくりしましたー!!!
でも、とりあえず冒頭の文章を読んで、大事に至らないことだけは確認したので、
落ち着いて経過を読む事が出来ましたが…

去年、うーちゃんが食滞をやった時も、やっぱり動きが鈍くて、
触られるのが嫌だったのか、すぐに隅っこに逃げてしまい、
じーっと痛みを堪えてるって感じでした。。
去年の夏だったので、今年の夏はそりゃもー注意深く見守っていました。
あと、換毛期は怖いですよね…
先週、下痢に近い●をした時は、すぐ薬を飲ませ様子を見たら、
翌日には改善に向かってたので、常備薬は必要だなぁって思ったりして…
でも、ホントにいい先生でよかったですね。

元気なチョコちゃんを見ていないと心配だ~!
Dietも良いけど、健康にも…ね(*^^*)

でも、うさぎさんホントに怖いです…
色々な体験談を読む度に、怖くなってきちゃいます。
日頃のケアは欠かせませんね…
2007/08/30(Thu) 23:50 | URL  | Azz #-[ 編集]
チョコちゃん、元気になって良かったですー。
本当にビックリしました(>_<)
うさちゃんは我慢強いから・・・、本当にこちらがまず早く気付く事が大切ですよね。
信頼出来る先生も側にいて良かったですよね!
先生の言葉も本当に優しい言葉で・・。

でも、本当にチョコちゃんが無事で良かったです!!
2007/08/31(Fri) 00:56 | URL  | うさキック #-[ 編集]
よかったですね。
この記事は参考になりました。異変に気づいたら、早い手当てが大切ですよ・・
2007/08/31(Fri) 07:24 | URL  | ナースうさぎ婦長のあーちゃん #UIUiJ8TY[ 編集]
よかったーーっ。本当によかったです!
最初に元気だと知らされていても、ドキドキしながら読んでいました。
本当にうさぎさんって急に具合が悪くなりますよね。
私も先日、実感しました。
空がいつもみたいに寝ているなと、
確認した2時間後位に下痢を発見しました。
幸い、今は元気にしていますが、その日が仕事に行っていたら・・・とか
休日だから遊びに行っていたら・・・とか後から考えると怖くなりました。

深夜でも見て下さる先生が、側にいるなんて本当に心強いことですよね!
そして先生からのお言葉は私も勉強になります。
ゆうさん、本当によかったですねっ!!(*^_^*)
2007/08/31(Fri) 08:24 | URL  | しもヨメ #-[ 編集]
えっ!Σ( ̄口 ̄;;
チョコちゃん、大変でしたねv-399

うさちゃんて、そんなに急に悪くなるものなんですね。本当に、今回のゆうさんのレポートは貴重なものですね。私も参考にさせていただきます。

チョコちゃん、元気になってよかったー(^。^;)フウ
2007/08/31(Fri) 09:45 | URL  | くらら #AQ4vyV86[ 編集]
チョコちゃん、よかったね~。
「今は元気」という前置きがあったのに、ドキドキしちゃいましたよ。
牧草をよく食べていても、なっちゃうんですね・・・
まめが数年前、食滞したときは「牧草たべないからだよ」って思ってました。
食滞もひどくなるとショック症状がでるんですね。
まめのときは便が出ない、餌を食べない、水ばかり飲んでいたので(本によっては水も飲まないと書いてありますが、我が家にあった本は水を異常に飲むとあったんです)すぐに病院に連れていったのですが、それ以外はいつも通りだったので、食滞というものを今の今まで甘く見てました。こわいですね。
それと病院選びって、大事ですね。
うさぎのことをよくわかっていることも大事ですが、人間のこどもも、動物も、具合が悪くなるのは深夜が多い気がするので、連絡をすればいつでも診てもらえるって、安心ですね。
とにかくチョコちゃん、おだいじに~!
そしてゆうさん、うさ飼いさんにとって貴重な情報をありがとう!
2007/08/31(Fri) 09:48 | URL  | まめだいふくのママ #-[ 編集]
冒頭に、今は元気だとお伝えいただいたので、
落ち着いて読むことができました。
ゆうさんの観察と素早い対応、そして先生の対応により
チョコちゃんが元気になって良かっと心からそう思いました。
やはりお耳の温度は重要ポイントの1つですね。
具合が悪くなったらあまり動かしてはいけないこと、
常備薬を用意しておく重要性(これって何もなくても処方していただけるものなのかな・・・)、
とても勉強になりました。
ゆうさんもお疲れになったことでしょう。
チョコちゃんの回復を確認しつつ、少しごゆっくりされて下さいませ(*'ー'*)
ほんとに、元気になって良かったです。
2007/08/31(Fri) 12:39 | URL  |  #-[ 編集]
もう大丈夫ですか?
ビックリしました。すごく参考になりました。
お大事に・・・。様子見てあげてね!
2007/08/31(Fri) 17:29 | URL  | あるちゃん #/giLOijs[ 編集]
小町のお世話係さん
こんにちは!
本当に急で。
知っているつもりでも、いざとなると慌てました!
今回はある意味運も良かったのかも。
こわいですね~
昼間までは本当に何の前兆もなかったのですよ!
2007/08/31(Fri) 19:57 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
こむぎママさん
こんにちは!
私も正直、今でも信じられない思いです。
家にいつもいるわけではないので、不安ですよね。
でも先生がおっしゃるとおり、私たちの生活はきちんと普通にして、うさぎと暮らすのが基本ですよね。
もうあとは、出来る限りの事・・・
それだけですね!
2007/08/31(Fri) 20:02 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
ルビーさん
こんにちは!
ご心配おかけしました。
本当に急で。
でも治るのも早く、おとといからの事が嘘のように今日も元気に遊び・食べ・●も巨大!!
結局何が原因か、きっかけかハッキリとはわからないんです。
ショック状態だったと言われても
ずっとただ寝てるだけだと思ってました。
(いつもどおり、丸くなってウツラウツラしているだけでしたから)
出来ることはして・・・
それしかないですよね。
2007/08/31(Fri) 20:11 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
まりかずさん
こんにちは!
本当にこんなに急とは・・・
でも朝からずっとチョコを見ていたわけではないので
もしかしたら予兆があって、
もう少し早く気づけたのかもしれません。
でも、先生のお話どおり私たちも生きて生活しているから・・・
後悔はせず、前向きに考えたいと・・・
元気でがんばりましょうね!!!
2007/08/31(Fri) 20:13 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
シュウママさん
こんにちは!
点滴は背中でした!
人間と違って注射のように、あっという間に入れてしまうんですね。
でも痛がるでも、嫌がるでもなくて・・・
翌朝に行った時もチョロチョロして笑われましたが、
点滴と、薬を飲まされるとき、マッサージのときは妙に気持ちよさそうで・・・
先生の抱き方が気持ちよかったのかも・・・
とにかく今回は本当に危機一髪でした。
2007/08/31(Fri) 20:17 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
おぴむさん
こんにちは!
ご心配おかけしました。
病院に着くまでそんなに危ない状況とは知らず、
着いてから突然旅立ってしまうかも・・・・・
と言われて、あおくなりました。
自分を責めない、これはうさぎさんからのメッセージだそうです。
もちろん、無責任な飼い方は論外だけど!
あと、家に帰ってからも大丈夫って言いながら心から信じてマッサージとかしてあげてくださいとも言われました。
うさぎには、気持ちがストレートに伝わるからって。
2007/08/31(Fri) 20:22 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
へーたくん
こんにちは!
ついこの前、何も無い事はありがたいって書いたばかりで、こんな事に・・・
ビックリ・・・
へーたくんもマッサージしてもらってるのね。
今回私も教わってきて実践してますよ。
チョコは普段●も大きいから油断してたかな~?
せっかく、へーたくんとお友達になれたのだから
これから元気で頑張るよ!!
ありがとうです!!
2007/08/31(Fri) 20:26 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
ゆーしゃんさん
こんにちは!
ちらちゃん、そうでしたか・・・
でも、ゆーしゃんさんのブログではちらちゃん大活躍!
だから私も、お知り合いになったのはお月様へ行ってしまった後だったけどなんだかすぐに会える気がします。
今回は本当に運も良かったのだと思います。
ブログをして色々なうさぎさんのケースを見ているうちに、学んだことも多くて。
感謝しています。
2007/08/31(Fri) 20:31 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
サブローさん
こんにちは!
ありがとうございます。
サブローさんもそんな悲しい経験が。
これから、一層気をつけてあげたいと思います。
2007/08/31(Fri) 20:32 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
Azzさん
こんにちは!
そうですね、私も初めかなりナーバスになって、
出かけている間(我が家は誰もいない時間が結構長いです)
に今後も何かあるかも・・・
その時は間に合わないかも・・・
と思いましたが、もう後は信じていくしかないなって。
チョコもモカも大事な家族。
この気持ちは伝わってるって信じているので。。。
後は日々出来るだけの事はしてあげて。
常備薬、大切ですね!
2007/08/31(Fri) 20:35 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
うさキックさん
こんにちは!
今回、10時半に電話して先生から12時半に連絡いただいて。
本当にありがたかったです。
それでも、電話もらってから時間がたってしまってすみませんって・・・
あのまま朝まで様子見てたら多分・・・
チョコは、普段から●も問題ない子だったので
本当に寝耳に水・・・
油断禁物ですね。
先生、ユニークな方で、私の緊張もうさぎの緊張も和らげるのがとてもお上手です。
2007/08/31(Fri) 20:40 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
ナースうさぎ婦長のあーちゃんさん
こんにちは!
本当ですね。
今回は痛感しました。
でも治るのも早くて、その事もビックリです。
そうは言っても、今日もちょっと寝ているとすぐ耳を触ってみたり、トイレを覗いて見たり・・・
やはりしばらくは神経質になりますね。。
2007/08/31(Fri) 20:43 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
しもヨメさん
こんにちは!
ありがとうございます。
そうなんです!
この日も~だったら、~だとしたら?
と考えると怖くなります。
でも先生の言葉のとおり、普段できるだけの事をしてあげて
後は運を天に任せると言うか・・・
それにしても、こんなに急に悪くなるなんて。
急逝するうさぎさんが多いのもわかる気がしました。
元気で一日変わりなし!が一番です!!
2007/08/31(Fri) 20:48 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
くららさん
こんにちは!
この日も、もしかしたら昼あたりから前兆はあったのかな?とも思うのですが
珍しく1日家にいたのでハッキリとした変化は無かったと思うのです。
でも、ここまで悪くなるとは・・・
私もいい勉強になりました。
正直、怖かったです。
2007/08/31(Fri) 20:51 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
まめだいふくのママさん
こんにちは!
そうなんです!!子供も何故か深夜や休日に具合が悪くなって・・・
かかりつけの小児科は、やはり先生お一人で365日24時間基本的に休みナシの病院で、お正月に何度も息子がお世話になって。
その後私も受付の手伝いをしていましたが、職員にも裏表が無く今でも尊敬しています。
いい病院との出会いも運なのかな~?
ご心配おかけしました!!
2007/08/31(Fri) 20:55 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
???さん
こんにちは!
お名前がありませんが、何となく文章の感じで、あの方かな?とは思っています・・・(笑)
ご心配ありがとうございます。
そうですね、お薬は検診などを受けた際にいただくことは出来る気がするのですが。
耳は本当に冷たくて驚きました。
体も普段より冷たくてこれは只事ではないと思いました!
急変の怖さ身にしみました・・・
2007/08/31(Fri) 21:00 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
あるちゃんさん
こんにちは!
ありがとうございます。
元気になったとは言え、またいつ急に?
と不安になります。
家族3人気がつけばチョコのケージの前にいて・・・
逆にモカを気をつけないと!!と思っています。
季節の変わり目は、人間も体調崩しやすいですものね。
2007/08/31(Fri) 21:02 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
はじめましてm(__)m
チョコちゃん元気になられて良かったですね!
かかりつけの先生が近くにおられるのは心強いですね。
実は最近うちのうさぎも夜に具合が悪くなりあわてました。こちらは夜間見てくれる病院もなくただ泣きながら
なでてあげる事しか出来ず無力な自分を責めました。
幸い元気になったので良かったのですがうさぎが悪くなった原因はうさぎの事に無知のな獣医がおしりがよごれていると言ったら整腸剤を飲ませたのが原因だと思います。そのせいで糞がつまりうえっとおえつを繰り返して
ぐったりしていました。病院に連れていけば安心薬を飲めば安心と思ってたいい加減な飼い主な自分がはずかしです。長々とすいません。自分の事ばかり書いてしまって
ゆうさんの文章を見て反省させられました。もっと自分もうさぎの事勉強しなければと思いました。
2007/09/01(Sat) 23:06 | URL  | マツ #-[ 編集]
マツさん
はじめまして!
コメントありがとうございます♪
チョコは今まで全く問題の無い子で、あまりの急変に
私もオロオロでした。
近くに病院が無かったら・・・
あっても時間外は診てもらえなかったら・・・
本当に考えただけでゾッとします。
マツさんも、うさちゃんの事とても大事に思っていらっしゃるのですね。
元気でいて欲しい、で、できるだけの事はしてあげたい!
そんな気持ちで私もいます。
マツさんのうさちゃんも元気でいられますように。


2007/09/02(Sun) 13:27 | URL  | ゆう #5Hmt.Ypc[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。